by reomama


[食材選び]
基本的に下に記載の[与えてはいけない食品」以外の人間の食べものはOK
[与えてはいけない食品類]

●ネギ類  
  タマネギ・長ネギ・あさつき →  中毒の原因になる 加熱しても×

●生の甲殻類
  イカ・タコ・カニ・エビ →  消化しにくく下痢の原因になる 
                   加熱しても、イカ・タコは避けた方がよい
 
●甘い物
  チョコレート・菓子類 →  特にチョコレートは×
                   中枢神経や心臓に悪い影響を与える
                   その他のものも与えない方がよい

●香りの高いもの
  香辛料・コーヒー・紅茶 → 香辛料など香りの強いものは下痢の原因に
                    カフェインは不整脈の原因になりやすい

●加熱した骨類
  鶏の骨・魚の骨・獣骨 → 加熱したものは喉や消化器系に刺さる危険があり
                    歯が欠けるおそれもある
                    特に鶏の骨は加熱すると裂ける
                    豚・牛や魚でも、ボロボロになるまで煮込むこと

生の卵白 → ビタミン類の吸収を阻害し、疲労や皮膚炎の原因に
           加熱したものは○だが味付けはしないこと

●その他   人間にとっても毒性が強いものやアクの強いものは避けた方がよい
         人間用に味付け調理されたもの、人間用の牛乳などは×
         本によってや個体差で違いはあるが、小麦粉も×と記されたものもある
         アレルギーのある子の場合その食材を知っておく必要がありますね

[与えて良い食品類]

●上記[与えてはいけない食品類]に無いもので人間が食べられる物のほとんどOK
  但し、味付けや加工をしていないもの、あくの強い物はあく抜きをする
  ※人間の食でも何かと問題視される水銀や鉛などの汚染「重金属」をカラダの外に
    排泄する働きがあると言われるのがカボチャだそうです
[調理法の○×]

☆煮る・焼く・蒸す・炒める・の中で炒める場合、ごま油またはオリーブオイルは○とある
  揚げるは×
  いずれにしても、味付けは× たとえ薄味でも特に塩分は×
  きのこ類やもやしは、細かく刻んだ物を調理するほうが良いみたいです
  お腹の弱い子の場合は、圧力鍋などで食材の形を残さないほど煮込みオートミール
  みたいにして与えると良いみたいです。

☆スープ(ダシ汁)は便利で重要な栄養素!!
   昆布、干し椎茸、にぼし、じゃこ、鰹節などでスープを作り置きすると、色々な食材に
   使えて便利
    (浄水器を通した水、15分以上沸騰させた湯冷まし、ミネラルウォーターなどと一緒にを適当な容器に
     入れ、冷蔵庫で1晩おいたあと、中身を取り出して出来上がり)

   ※あまり日持ちはしないので要注意!!
製氷器で凍らせて保存【キュービックダシ】って方法もありです
    
身は細かく刻むかフードプロセッサーで砕いて使うと無駄が無いです。

 




(c) Mariko Sishoda all rights reserved